保険のおススメランキング

今回、各保険の保障や金額、入りやすさなどを比較してランキング化してみました。こちらの順位 を見れば、今、自分に必要な保険、大切な人に入ってもらいたい保険がわかります。人生で2番目に 大きい買い物といわれる保険です。一番良い保険を選びましょう。

保険ランキング

ABC 少額短期保険新ABCおかあさん保険II

病気やケガの治療を目的としたすべての入院を保障!!病気やケガの治療を目的とした入院であれば、入院日数に応じた入院給付金の支払いを受けられるためとっても安心!医療技術の進歩に伴い、入院期間は年々短くなってきています。そんな中、「新ABCおかあさん保険II」は、日帰り入院も保障対象!短期入院にも対応しているため安心です!

保険料がお手頃!基本的な保障は備えながらも、保障内容をシンプルにすることにより実現したお手頃保険料です。節約志向の人たちからも愛されています。保険年齢が30歳の女性で月払保険料はたったの2,220円。40歳女性は2,220円となってます。保障内容は30歳女性で入院給付金1日につき5,000円、手術給付金1回につき50,000円、死亡保険金は500,000円と充実しています。

すでに妊娠中でも19週までに申し込めば、その妊娠の帝王切開手術を保障!さらに、保障開始後の妊娠に関しては自然分娩による入院も保障対象となります。一般的な医療保険である、「新ABCおかあさん保険II」は、すべての病気やケガにともなう入院に対して入院日数に応じた入院給付金をお支払いします!

>>ページの先頭に戻る

アフラックちゃんと応える医療保険EVER

入院日数の短縮化が国の方針に掲げられている今、退院した後も治療のために通院する人は増加しています。ちゃんと応える医療保険EVER医療保険はプランによっては入院後の通院治療まで保障があります。日帰り入院の後の通院治療も保障します。

入院を伴う手術はもちろん、入院を伴わない手術や日帰り手術などの手術にも対応。支払回数は無制限で給付金を受け取ることができます。保障する手術は約1,000種類で幅広く、安心です。

健康保険制度では保障されず、治療費が高額になりやすい先進医療にも、特約をプラスすることで、備えることができます。特約を付加することで、先進医療を受けた時に自己負担した金額と同額が保障されます。

>>ページの先頭に戻る

ライフネットライフネット

ライフネット生命では、保険料の内訳をすべて公開しています。保険会社の利益に関わるこうした情報は顧客と企業側で情報格差があるものです。こうした情報の開示は安心して保険に入る際の一つのポイントになります。

ライフネット生命はインターネットで保険を提供する会社ですが、お客様サポートのためのコンタクトセンターやお客様サービス部などを設置。顧客サポートなどの人の手が必要となるサービスも重要視しています。

ライフネット生命のビジネスモデルは業界でも高く評価されています。

>>ページの先頭に戻る

オリックス生命新医療保険CURE[ キュア]

がんや糖尿病などの七大生活習慣病は入院が長引きやすく、患者や家族の負担も大きくなりがちです。そんな七大生活習慣病での入院に関しては、新医療保険CURE[キュア]は1入院あたりの保障日数を2倍に延長し、手厚く保障します。

先進医療の自己負担額は、疾患や治療の種類によっては高額となるものもあります。新医療保険CURE[キュア]は健康保険の保障の対象にならない先進医療の治療費に関しても、自己負担分と同額の保障をします。

新医療保険CURE[キュア]は死亡保障や解約払戻金はありませんが、その分お手頃な保険料になっています。更新がないため、保険料の値上がりもなく、一生涯お手頃な価格が続きます。

>>ページの先頭に戻る

保険ランキングを参考にしていただけましたでしょうか。まだわからない、詳しく知りたい人は、保険の詳細ページから各保険会社さんのページに行き資料請求をして見ましょう。このサイトには無かった条件や 保障、もしかすると加入条件なのどもわかるかもしれません。サイトは常に過去の情報になります。最新の情報を集めてより良い保険に入りましょう。

年代別比較

特集 年代別に保険を比較しました。

年代別に必要な保険は異なります。沢山の保険の中から、自分にあったベストな保険を選びましょう。

保険Q&A

医療保険を選ぶことに関して注意点はありますか?
>>質問への回答はこちら
保険の資料請求って、その後しつこくDM等で勧誘されたりしませんか?
>>質問への回答はこちら