妊娠保険ガイド 保険比較.com

女性のための保険比較.com

女性特有の保険とは

ご主人の保険は契約していても自分の保険は考えたことがない、という女性が多いかもしれません。

でも、女性特有の病気のリスクは30代、40代あたりから高まるのでそんな女性特有のリスクに早くから備えておくのが安心です。

最近は女性特有の保険も各社から販売されています。この女性保険は、女性に特有の病気を手厚く保障するのが特徴です。けがや、女性特有の病気以外の病気にかかった時も入院や通院の保障は受けられますが、女性疾病において通常よりも保障が大きくなっています。

具体的に女性保険の対象になる疾病には、乳がんはじめ乳房や乳腺の病気、頸がんを含む子宮がん、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣のがん、のう腫、子宮外妊娠などがあります。

注意しなければいけないことは、妊娠。出産自体は病気ではありませんので、正常な妊娠と出産については女性保障の対象にはなりません。また、乳がんで乳房を摘出後に人工組織または自分の体の脂肪などを使って乳房を形成する再建手術や、比較的女性に多いとされる関節リウマチ、甲状腺の疾病については各保険会社によって女性保険の対象になるかならないかが分かれるところです。

これから女性保険を検討されるのであれば、できるだけ多くの疾患を網羅している商品をお選びになるのがよいと思います。

年代別比較

特集 年代別に保険を比較しました。

年代別に必要な保険は異なります。沢山の保険の中から、自分にあったベストな保険を選びましょう。

ランキング

保険Q&A

医療保険を選ぶことに関して注意点はありますか?
>>質問への回答はこちら
保険の資料請求って、その後しつこくDM等で勧誘されたりしませんか?
>>質問への回答はこちら